トラックバイアス&血統研究

トラックバイアス(馬場のクセ)と血統を研究

2024,6,16 日曜日 トラックバイアス予想 (東京競馬場、京都競馬場、函館競馬場)

日曜日は3場とも雨予報で、しかも京都と函館は大気の状態が不安定で急な雨が降る可能性がある。雨の有無で時計やバイアスが変化しそうなので注意したい。 東京競馬場は月曜日に15.5㎜の雨が降ったが、土曜夜時点の馬場状態は芝ダートともに良。日曜日の府中…

2024,6,15 土曜日 トラックバイアス予想 (東京競馬場、京都競馬場、函館競馬場)

今週は金曜昼時点の馬場状態が3場とも芝ダートともに良となっている。ただ、土曜日は東京と函館の降水確率が高めで少し雨が降る可能性があるので、雨による時計やバイアスの変化に注意したい。 東京競馬場は月曜日に15.5㎜の雨が降ったが、金曜昼時点の馬場…

【2024年度デビュー新種牡馬】活躍が期待される新種牡馬13頭の傾向を予想!!

2024年度にデビューする新種牡馬は例年並みの約40頭となっている。今年度の特徴としては国内のクラシックで活躍した馬は少なく、ダートを主戦場にした馬や外国産馬が例年よりも多い印象だ。 では、2024年度にデビューする新種牡馬から厳選した13頭の傾向を予…

2024,6,8~9 トラックバイアス結果 (東京競馬場、京都競馬場、函館競馬場)

先週は2つの重賞が行われ、函館スプリントステークス(GⅢ)は2番人気のサトノレーヴが、エプソムカップ(GⅢ)は1番人気のレーベンスティールがそれぞれ優勝した。 東京競馬場は月~火曜日に18㎜の雨が降ったが、馬場状態は芝ダートともに良。芝コースは内ラチ沿…

2024,6,9 日曜日 トラックバイアス予想 (東京競馬場、京都競馬場、函館競馬場)

日曜日は京都と函館が雨予報となっている。2場とも雨量はそれほど多くないが、道悪らしいバイアスが出る可能性があるので注意したい。 東京競馬場は月~火曜日に18㎜の雨が降ったが、土曜夜時点の馬場状態は芝ダートともに良。府中市は曇り予報だが雨は降ら…

2024,6,8 土曜日 トラックバイアス予想 (東京競馬場、京都競馬場、函館競馬場)

今週から函館を加えての3場開催となる。3場とも久しぶりに馬場状態は芝ダートともに良となっており、土曜日も雨が降らないので良馬場でレースが行えそうだ。 東京競馬場は月~火曜日に18㎜の雨が降ったが、金曜昼時点の馬場状態は芝ダートともに良。芝コース…

2024,6,1~2 トラックバイアス結果 (東京競馬場、京都競馬場)

先週日曜日に安田記念(GⅠ)が行われ、1番人気の香港馬・ロマンチックウォリアーは道中先行すると、直線では力強く抜け出し2着のナミュールに1/2馬身差をつけ優勝した。 東京競馬場は火曜日に25.5㎜、金曜日に19.5㎜、日曜日に数ミリの雨が降り、馬場状態は芝…

2024,6,2 日曜日 トラックバイアス予想 (東京競馬場、京都競馬場)

日曜日に安田記念1(GⅠ)が行われる。舞台の東京芝は雨が降る予報で、しかも午後は発雷確率が高く急な雷雨があるかもしれないので、天気の急変による時計やバイアスの変化に注意したい。 東京競馬場は火曜日に25.5㎜と金曜日に19.5㎜の雨が降り、土曜夜時点の…

2024,6,1 土曜日 トラックバイアス予想 (東京競馬場、京都競馬場)

今週は2場とも週間に雨が降り馬場状態が道悪になっているコースがある。特に京都は火曜日に101.5㎜の大雨が降ったため、先週までとは違う時計やバイアスが出るかもしれないので注意したい。 東京競馬場は火曜日に25.5㎜と金曜日の昼までに19㎜の雨が降り、金…

2024,5,25~26 トラックバイアス結果 (東京競馬場、京都競馬場)

先週日曜日に日本ダービー(GⅠ)が行われ、9番人気のダノンデサイルは道中内めを先行すると、直線では内から抜け出し2着のジャスティンミラノに2馬身差をつけ優勝した。 東京競馬場は月曜日に17.5㎜と水曜日に0.5㎜の雨が降ったが、馬場状態は芝ダートともに良…