トラックバイアス&血統研究

トラックバイアス(馬場のクセ)と血統を研究

2022年トラックバイアス結果

2022,4,30~5,1 トラックバイアス結果 (東京競馬場、阪神競馬場、福島競馬場)

先週は天皇賞・春(GⅠ)が行われ、スタートから先頭に立ったタイトルホルダーがそのまま後続を離して逃げると、最後の直線でも後続を突き放し2着のディープボンドに7馬身差をつけ優勝した。 東京競馬場は火~水曜日に5㎜、金曜日に32.5㎜、日曜日に十数ミリの…

2022,4,23~24 トラックバイアス結果 (東京競馬場、阪神競馬場、福島競馬場)

先週は春のGⅠを向けた重要な重賞が3つあり、マイラーズカップ(GⅡ)は6番人気のソウルラッシュが、フローラステークス(GⅡ)は5番人気のエリカヴィータが、そして福島牝馬ステークス(GⅢ)は3番人気のアナザーリリックがそれぞれ優勝した。 東京競馬場は月~金曜日…

2022,4,16~17 トラックバイアス結果 (中山競馬場、阪神競馬場、福島競馬場)

先週は牡馬クラシックの第一戦・皐月賞(GⅠ)が行われ、道中は先行外を追走したジオグリフが3~4コーナーでポジションを上げると、最後は2着のイクイノックスをかわして優勝した。 中山競馬場は木~土曜日に24㎜の雨が降り、馬場状態は芝は重→良、ダートは重→…

2022,4,9~10 トラックバイアス結果 (中山競馬場、阪神競馬場)

先週は牝馬三冠の1戦目、桜花賞(GⅠ)が行われ、道中は中団を追走したスターズオンアースが直線で内からするすると抜け出すと、ゴール前でウォーターナビレラをかわして優勝した。 中山競馬場は月曜日に42㎜の雨が降ったが、馬場状態は芝ダートともに良。芝コ…

2022,4,2~3 トラックバイアス結果 (中山競馬場、阪神競馬場)

先週日曜日に大阪杯(GⅠ)が行われ、上手く先行した8番人気のポタジェが直線に向くと、激しい叩き合いとなったが2着のレイパパレをクビ差かわして優勝した。 中山競馬場は木~金曜日に23.5㎜と日曜日に数ミリの雨が降り、馬場状態は芝は良~稍重、ダートは重→…

2022,3,26~27 トラックバイアス結果 (中山競馬場、阪神競馬場、中京競馬場)

先週は中京競馬場で高松宮記念(GⅠ)が行われ、後方を追走した8番人気のナランフレグが内からスルスルと抜け出すと、2着のロータスランドにクビ差をつけ優勝し波乱の立役者となった。 中山競馬場は火~木曜日に23㎜の雨や雪と土~日曜日に9.5㎜の雨が降り、馬…

2022,3,19~21 トラックバイアス結果 (中山競馬場、阪神競馬場、中京競馬場)

先週は重賞が4つ行われ、阪神大賞典(GⅡ)は1番人気のディープボンドが、スプリングステークス(GⅡ)は5番人気のビーアストニッシドが、ファルコンステークス(GⅢ)は2番人気のプルパレイが、そしてフラワーカップ(GⅢ)は2番人気のスタニングローズがそれぞれ優勝し…

2022,3,12~13 トラックバイアス結果 (中山競馬場、阪神競馬場、中京競馬場)

先週は春のGⅠへ向けた重要なステップ重賞が3つ行われ、金鯱賞(GⅡ)は1番人気のジャックドールが、フィリーズレビュー(GⅡ)は2番人気のサブライムアンセムが、そして中山牝馬ステークス(GⅢ)は15番人気のクリノプレミアムがそれぞれ優勝した。 中山競馬場は週間…

2022,3,5~6 トラックバイアス結果 (中山競馬場、阪神競馬場)

先週は春のGⅠへ向けたステップレースが3つ行われ、弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ)は3番人気のアスクビクターモアが、チューリップ賞(GⅡ)は1番人気のナミュールが、オーシャンステークス(GⅢ)は2番人気のジャンダルムがそれぞれ優勝した。 中山競馬場は週間…

2022,2,26~27 トラックバイアス結果 (中山競馬場、阪神競馬場、小倉競馬場) 

先週は春のGⅠレースへ向けた重要なステップレースが2つ行われ、中山記念(GⅡ)は2番人気のパンサラッサが、阪急杯(GⅢ)は1番人気のダイアトニックがそれぞれ優勝した。 中山競馬場は週間に雨が降らず、馬場状態は芝ダートともに良。芝コースは馬場の表面が緩め…

2022,2,19~20 トラックバイアス結果 (東京競馬場、阪神競馬場、小倉競馬場)

先週は今年最初のGⅠレース・フェブラリーステークスが行われ、道中は上手く先行したカフェファラオが直線で抜け出すと、2着のテイエムサウスダンに2馬身2分の1差をつけ優勝し連覇した。 東京競馬場は月曜日に2㎜の雪、土曜日に3.5㎜と日曜日に数ミリの雨が降…

2022,2,12~13 トラックバイアス結果 (東京競馬場、阪神競馬場、小倉競馬場)

先週は3つの重賞が行われ、京都記念(GⅡ)は12番人気の伏兵・アフリカンゴールドが、共同通信杯(GⅢ)は3番人気のダノンベルーガが、クイーンカップ(GⅢ)は2番人気のプレサージュリフトがそれぞれ優勝した。 東京競馬場は木~金曜日に20.5㎜の雨や雪と日曜日に数…

2022,2,5~6 トラックバイアス結果 (東京競馬場、中京競馬場、小倉競馬場)

先週は2つの重賞が行われ、東京新聞杯(GⅢ)は4番人気のイルーシヴパンサーが、きさらぎ賞(GⅢ)は2番人気のマテンロウレオがそれぞれ優勝した。 東京競馬場は週間に雨が降らず、馬場状態は芝ダートともに良。芝コースは雨が降らず馬場が硬めだからか、2日間とも…

2022,1,29~30 トラックバイアス結果 (東京競馬場、中京競馬場、小倉競馬場)

先週はGⅠレースへ向けたステップ重賞が2つ行われ、根岸ステークス(GⅢ)は6番人気のテイエムサウスダンが、シルクロードステークス(GⅢ)は2番人気のメイケイエールがそれぞれ優勝した。 東京競馬場は週間に雨が降らず、馬場状態は芝ダートともに良。芝コースは…

2022,1,22~23 トラックバイアス結果 (中山競馬場、中京競馬場、小倉競馬場)

先週は2つの重賞が行われ、アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)は3番人気のキングオブコージが、東海ステークス(GⅡ)は7番人気のスワーヴアラミスがそれぞれ優勝した。 中山競馬場は週間に雨が降らず、馬場状態は芝ダートともに良。芝コースは内ラチ沿いに傷…

2022,1,15~16 トラックバイアス結果 (中山競馬場、中京競馬場、小倉競馬場)

先週は重賞が3つ行われ、日経新春杯(GⅡ)は3番人気のヨーホーレイクが、京成杯(GⅢ)は6番人気のオニャンコポンが、そして愛知杯(GⅢ)は7番人気のルビーカサブランカがそれぞれ優勝した。 中山競馬場は火曜日に15.5㎜の雨が降り、馬場状態は芝は良、ダートは稍重…

2022,1,8~10 トラックバイアス結果 (中山競馬場、中京競馬場)

先週は春のクラシックに向けた3歳重賞が2つ行われ、シンザン記念(GⅢ)は4番人気のマテンロウオリオンが、フェアリーステークス(GⅢ)は5番人気のライラックがそれぞれ優勝した。 中山競馬場は木曜日に7㎜の雪が降り、馬場状態は芝ダートともに良~稍重。芝コー…

2022,1,5 水曜日 トラックバイアス結果 (中山競馬場、中京競馬場)

2022年の中央競馬は1月5日から開催され、中山金杯(GⅢ)は4番人気のレッドガランが、京都金杯(GⅢ)は7番人気のザダルがそれぞれ優勝した。 中山競馬場は前開催から1月5日まで雨が降らず、馬場状態は芝ダートともに良。芝はこの日からA→Cコース替わりだったた…